2019年福袋情報

かぐれ福袋【2019】中身ネタバレ!通販予約開始日と店舗販売情報!

こんにちは。
Komariです^^

そろそろ、2019年の福袋のことを考える季節がやってきましたね!

今回は、レディースファッションのブランドかぐ(アーバンリサーチ)の2019年の最新福袋情報をまとめてみました!

Sponsored Link

2019年かぐれ福袋の購入方法・予約方法!

かぐれ福袋はどこで買えるの?

かぐれの福袋は、例年、実店舗URBAN RESEARCH公式オンラインショップの両方で販売されるので、2019年もそうなる可能性が高そうです。

ちなみにかぐれの店舗ですが、残念なことに、今年3店舗が閉店してしまいましたので、福袋を買いに行かれる場合は、下記の店舗情報もチェックしてみて下さいね。

かぐれ店舗情報

>>かぐれ公式オンラインショップはこちら

~実店舗一覧~
・表参道店
・東急プラザ銀座店
・ジョイナス横浜店
・丸の内店(※2018年8月閉店)
・東京ミッドタウン店(※2018年1月閉店)

・京都タカシマヤ店(2018年7月閉店)

福袋販売開始日や限定数量は?

※2019年の実店舗での福袋販売開始日は最新情報が入り次第、追記します。
(オンライン予約開始日は2018/11/27正午~)

かぐれ実店舗での福袋販売は、お正月の初売りに合わせて行われます。
2018年は1/2~、表参道店のみ1/3~でした。

福袋の販売個数は、例年10~20個で、店舗によって違ったり、2日間に分けて販売される場合もあるそうです。

2017年の丸の内店では、開店30分前から並んでいる人もいて、開店から10分以内には完売してしまうくらい人気があったとのことなので、店舗で確実に購入したい方は、遅くとも開店時間には間に合うように到着しておいたほうが良いかもしれませんね。

かぐれ福袋のオンライン予約方法

オンラインショップの予約販売開始日

2019年のURBAN RESEARCH(かぐれ)の福袋予約開始日

2018年11月27日(火曜日)正午(12:00~)
予約販売が開始されると発表されました。

数量限定です!
かぐれ福袋は、>>かぐれ公式オンラインショップから予約可能です。

2019年かぐれ福袋のオンラインショップ(通販)予約開始日は、まだ発表されていませんが、昨年は、11月28日が予約開始日でしたので、今年も11月下旬頃の予約開始が見込まれます。

購入した福袋はいつ届く?

毎年11月下旬に予約できるかぐれ福袋ですが、いつ頃届くのか気になりますよね!

「購入したらすぐ届いてほしい!」とせっかちな私は思ってしまいますが(笑)

“2019年の福袋”なので、当然届くのは年明けです。

通常、三が日には届くということなので、店頭で購入できる早さとほとんど変わりませんね。

ただし、実店舗で販売されている福袋とは、内容が異なっていると思われます。

できるだけ早く予約する方法は?

かぐれの福袋を含むURBAN RESEARCHの福袋は、毎年非常に人気が高く、予約開始日にアクセスが殺到します。

すぐに完売になってしまう可能性も高いので、オンラインショップで予約したい場合は、必ず、予約開始日をチェックしておきましょう!

また、できるだけムーズに予約をするコツですが、事前URBAN RESEARCH公式オンラインショップでの会員登録は済ませておくことがポイントです。

Sponsored Link

かぐれ福袋の値段と中身ネタバレ

かぐれの洋服は上質なものが多いですが、1つ気になるのが、定価で購入するとお値段が高めなこと!

数年前と比べると、現在はお手頃価格の物も少し増えた印象ですが、それでもランジェリーや小物を除くと、1着だいたい安くても1万円くらいから。決して安くはないお値段ですよね。

ですので、毎年販売されるかぐれの福袋は、少しでもやすくかぐれの服をGETしたい人にとっては狙い目なんです!

2019福袋の値段と中身ネタバレ

※2019年かぐれ福袋に関する情報が入り次第、追記します。

2018かぐれ福袋の値段と中身ネタバレ

値段

2018年のかぐれ福袋の値段は、店舗・オンラインともに一律10,800円でした。

そしてなんと、

10,800円の福袋に、定価10万円相当のお洋服などが入っていました。
(※セットの内容はまた購入場所や購入方法によって、内容が異なります。)

なので、かぐれの洋服をお得にゲットしたい人にとって、1年に1回販売されるかぐれの福袋は、超狙い目!!

ちなみに、2017年10,800円でしたので、2019年も例年通り、価格は10,800円になる可能性が高そうです。

中身ネタバレ

さて、10,800円のかぐれの福袋ですが、いったいどんな中身だったのか気になりますよね^^

2018年に丸の内店で購入された方の福袋の中身を見てみましょう!
(クリックで、ブログから福袋の中身詳細を見ることができます。)

昨年購入されたWACOさんは、小物と合わせて合計8点入っていたようです^^

それぞれの表示価格(税抜)は下記の通り。
綿ガーゼ裏毛長袖PO 15,000
ストローヤーンニット 17,000
綿シルクウール裏毛PO 27,000
藍染綿 17,000
冷え取り靴下 1,500
冷え取り靴下 1,700
リネンハンカチ 2,850
ウールベストカーディガン 19,000
福袋には合計101,050円分が入ってました(‘ω’)ノ
引用:わが家のここち。

一方、オンラインショップの福袋の場合、2018年の福袋は、『WOMEN 福袋 シルク3点セット』が 10,800円 (税込) でした。

内容はランダムですが、大人気のシルク天竺シリーズが2点と、レッグウォーマー1点の3点セットといった組み合わせです。

かぐれのインナーも、肌触りが良く着心地が良いのが特徴^^

 

View this post on Instagram

 

Marico Hacodaさん(@maricohacoda)がシェアした投稿 –

通常価格よりもかなりお買い得なので、新年にインナーを新調したい方にも嬉しいセットですね♪

ネットで調べてみたところ、2017年1月にかぐれ丸の内店(現在は閉店)で福袋×2点購入した方の情報によれば、

①麻とコットンの七分丈パンツ、コットンの半袖パーカー、コットンのベスト、ウールと綿のパンツ、コットンのロングワンピース、コットンのキャミソールの6点セット

②ダブルガーゼの羽織もの、カシミヤのセーター、コットンのベスト、コットンのパーカーコットンのくつ下、コットンのレギンスの6点セット

こちらのセットだったようです。
どの商品も、お色はネイビーやグレー、ホワイト、黒など着回しできそうな組み合わせでした^^

かぐれ福袋は通販と店舗購入どっちがいい?

2019年のかぐれ福袋ですが、オンラインで購入するのと、実店舗で購入するのはどちらが良いのでしょうか。

オンラインで購入しても、店舗で購入した場合も、値段はどちらも10,800円です。(2017年、2018年の場合)

しかし、店員さん伺ったところ、「服は、店頭分の福袋が優先」といったようなお話でした。
たしかに店舗で購入する場合は、総額10万円以上の洋服が複数入っているのに対して、オンラインショップの方の福袋はインナーが3点と、ボリュームが少なめですね。

どちらもお買い得であることに変わりはないですが、舗で購入する福袋のほうが、品物のボリューム的に断然お得と言えそうです。

あくまで、昨年までの傾向を踏まえての見解になりますが、それぞれのメリット・デメリットを簡単にまとめてみました!

●実店舗で購入する場合●
メリット
・洋服10万円相当が10800円と、中身が充実していて大変お得。
・中身は見えないが、どれにするか自分で選択できる。
デメリット
・販売日時に合わせてかぐれの店舗に行く必要がある。
・数量限定なので、確実にゲットできる保証はない。
●オンラインで予約する場合●
メリット
・予約ができれば、確実にゲットできる。
・店舗に行かなくても購入可能。
デメリット
・インナーや小物のみ(の可能性が高い)
・店舗の福袋のほうが中身が充実している(可能性が高い)
・予約時期を逃すと、完売してしまい購入できない。

いかがでしたか?

2019年の『かぐれ福袋』情報については、販売開始日や予約日が決まり次第追記していきますのでお見逃しなく!

マーキーズ福袋【2020】ネット予約開始日と値段!中身ネタバレ!こんにちは! 今回は、大人気の子供服ブランド『マーキーズ/MARKEY'S』の2020年最新!福袋情報をまとめてみました! ...
sponsored Link