MENU
手作り無添加スキンケア用品

酒粕パックは髪の毛や頭皮に良い?自然素材トリートメントの作り方や効能も!

こんにちは!Komariです^^

今回は、美髪効果があると言われている酒粕ヘアパック(トリートメント)の作り方をご紹介したいと思います。

栄養たっぷりの「酒粕」は、美白効果が期待できるので、フェイスパックとして良く使われますが、実は髪の毛のトリートメントとしても使えるんです^^

栄養たっぷりの「酒粕」は、美白効果が期待できるので、 いろんな美容グッズにつかえるんですねー^^

合わせて、酒粕で作るフェイスパックの作り方もご紹介しますね!

まずは、食品として使用される「酒粕」とはどのような物なのか、調べてみました。

Sponsored Link

♦酒粕とは

「酒粕」とは、簡単に言うと日本酒を製造する時に出る絞りかすのことです。

お米と米麹を仕込み、発酵させて出来たもろみ(原料が発酵した柔らかい固形物のこと)を絞り出して出てきた液体が「日本酒」となり、残った絞りカスのほうが「酒粕」となります。

「酒粕」には、お米や酵母由来の栄養が豊富に含まれていて、実はとっても栄養価の高い食品なんですよ!

「酒粕」には、どのような栄養が含まれているのかまとめてみました。

♦酒粕に含まれる栄養素

・タンパク質皮膚や髪の毛、爪などを作る
代謝を促進し、免疫力や抵抗力を高めてくれる。

炭水化物…身体のエネルギー源になる栄養素。

・ビタミンB1皮膚や粘膜を健康に保つ

・ビタミンB2…皮膚のターンオーバーを整える皮膚の細胞を生成し、傷などの治癒に作用する効果が期待出来る。

・ビタミンB6皮膚、髪の毛、粘膜、爪などの再生を促す

・パントテン酸…ビタミンB5とも呼ばれる。様々な食品に含まれているので、不足することはまずないと言われています。皮膚、髪の毛、粘膜の健康を維持
また、ストレスを緩和する効果も期待できるとされている。

・葉酸…たんばく質を作り出す働きがあり、細胞のターンオーバを促して、シワやくすみのない美肌を作る効果が期待できます。

・食物繊維…便秘の解消。血圧や血糖値、コレステロールを正常に保つ働きがある。

・亜鉛…風邪や感染症の予防。皮膚や髪の毛のトラブル改善

・ミネラル…筋肉や神経、骨などの身体の組織を作る原料になる。
酒粕は、ナトリウム、マグネシウム、カリウム、カルシウム、リン、亜鉛、鉄、銅など何種類ものミネラルを含んでいて、様々な美容・健康効果が期待できます。

・アミノ酸…タンパク質を構成する物質で、疲労回復や、免疫力がUPする働きがある。

・ペプチド冷え性の改善。血圧の上昇を防ぐ。

♦酒粕パックに期待できる効果

栄養素がたっぷり詰まった酒粕ですが、髪の毛やお肌にはどのような成分の効果が期待できるのか見てみましょう。

美髪効果

酒粕に含まれているアミノ酸は、髪の毛にツヤを与えてくれるキューティクルを作る細胞を活性化します。セラミドも髪の角質細胞を保湿し、潤いを保って自然なツヤを出す効果があるとされています。

また、酒粕は血管を拡張し、頭皮の血行を良くする作用がある為、発毛効果の促進と、薄毛予防にも役立ちます。

美白効果

アルブチン…シミやそばかす、色素沈着のもとになるメラニン色素の生成を抑え、肌を白くする効果があるとされる。
フェルラ酸…紫外線の吸収して肌に浸透するのを防ぎ、肌のシミ予防になると言われている。
コウジ酸…メラニン色素を発生する「チロシナーゼ」の働きを抑える。シミや色素沈着を防ぐ効果が期待できる。

アンチエイジング効果

フェルラ酸…肌の老化につながる活性酸素を取り除く抗酸化作用があり、シワやたるみの予防効果があると言われている。
コウジ酸…抗糖化作用があり、くすみの予防・改善効果が期待できる。

肌荒れ、ニキビ予防

コウジ酸…抗炎症作用があるので、肌荒れやニキビによる炎症を鎮静する効果が期待できる

保湿、保温効果

肌の保湿・保温効果によって毛穴が開き、老廃物が外に出やすくなります。

 

♦酒粕ヘアパック(酒粕トリートメント)のやり方

《材料》
・酒粕…50g
・水(できれば浄水器を通したものか精製水)…100cc

《作り方》
①酒粕と水をミキサーにかけるか、なめらかになるまでしっかりと混ぜる。

(ミキサーで混ぜると簡単に混ざるのでおすすめです。)
②シャンプー後の髪の毛に、①をなじませて、3分程度置く。
③酒粕が残らないように丁寧に洗い流す。

Sponsored Link

♦酒粕フェイスパックのやり方


《材料》
・酒粕…100g
・精製水(または浄水器を通した水)…100~150ml
・作ったパックを入れる容器

《作り方》
①酒粕と精製水をミキサーにかけるか、すり鉢でなめらかになるまで混ぜる。
(板粕やばら粕は混ざりにくい場合、少量の水でふやかすか、レンジなどで温めてからまぜる。)

②①を顔に塗って、5~15分後に洗い流す。
使わない分は容器に入れて冷蔵庫で保存し、1週間以内に使い切る。

しっとり感が欲しいときは、はちみつやお好みのオイルを少量加えると保湿力がUP!
また、米ぬかや、少量のエッセンシャルオイルを加えたアレンジも出来ます^^

♦まとめ

いかがでしたか?

入浴時に、酒粕でヘアパックとフェイスパックを同時にすると、そのまま洗い流せますし、美肌・美髪効果が同時に期待できるのでとってもオススメです!

また、冷蔵庫で冷やしておいた酒粕パックを髪や肌に塗ると、ヒンヤリとして気持ちよいので、この時期にはピッタリ^^

余計なものが一切入っていないナチュラルな酒粕トリートメントとパックを、ぜひ作ってみて下さいね♪

sponsored Link