MENU
自宅でできるナチュラルな健康法

ひもしばり健康法のやり方や効果は?魔法ベルト【zen】の口コミ体験談!

こんにちは。

脚を紐でしばるだけで身体の不調が改善するという驚きの健康法、
“ひもしばり健康法”というものを聞いたことはありますか?

今回は、”ひもりしばり健康法”のやり方とその効果、
また簡単にひもしばり健康法が出来る「魔法ベルト」というアイテムのご紹介です。

Sponsored Link

◆ひもしばり健康法とは

「ひもしばり健康法」は、70年に及ぶ歴史を持つ「磯谷式力学療法」という股関節矯正治療をもとに創案された整体法で、多くの整体院や接骨院などでも実際に取り入れられています。

その名前の通り、脚をただ紐で縛って寝るor座るというとても簡単な方法なのですが、冷え性や腰痛など全身の様々な不調を改善するのに効果があるそうです。

ひもしばり健康法のやり方

やり方は、説明するまでもないほどとっても簡単♪
寝るときに両膝を揃えて、膝の少し上を少し幅のある紐(代用できそうな物でもOK)で縛って固定し、仰向けで寝るだけです。
このように膝を揃えた状態にすることによって、
血液の流れが良くなり、全身状態の改善が期待できるというものです。

なぜ膝を揃えると血流が良くなるの?

ところで、なぜ膝を揃えた状態にすると血液の流れが良くなるのでしょうか。

その理由は、膝を揃えて脚を閉じた姿勢をとることで股関節が最適な状態に固定され、
血管の圧迫がなくなるからです。

股関節には上半身と下半身をつなぐ大きな血管(大腿動脈・静脈)が通っています。
膝を開くことにより、大腿骨が股関節の周辺に圧迫を与え、
その結果血管が歪められた状態になり、血行が悪くなってしまうのです。

「いやいや脚を縛ったら逆に血行が悪くなるんじゃないの?」と思うかもしれませんが、
脚を通る大腿動脈・静脈は両脚の内側を通っているので、外側を縛っても大丈夫です。

では膝を縛って全身の血行がよくなると、
具体的にどの様な効果が期待できるのでしょうか。

ひも縛り健康法で期待できる効果

・冷え性の改善(血流が良くなり全身の体温が上昇)
・寝付きが良くなり、快眠できる
・肩こりの改善
・腰痛、関節痛の改善
・エコノミークラス症候群対策

そのほかにも、O脚・X脚の改善、スタイルアップ、持病の改善などに効果があったという体験談が本に記載されていました。

Sponsored Link

◆魔法ベルトとは

さて、ひもしばり(膝しばり)健康法で使用する紐は、4センチ幅程度で脚を結べる長さの物ならなんでもOKですが、専用のベルトも販売されています。

それがこちらのZENの「魔法ベルト」
“魔法”ベルトと言っても、なにか特別な仕掛けや布を使っているわけではなく、
普通のマジックテープがついたベルトです。(笑)
ZENの魔法ベルトは、嵩式健康法を編み出した嵩和夫さんの考案です。
元々は磯谷式力学療法のひもしばり健康法を、
嵩さんご自身が実践される中で、魔法ベルトが誕生したそうです。

私も冷え性や腰痛などの症状に悩まされていたので、
試しにムック本と魔法ベルトのセットを購入してみました。

魔法ベルトを1週間使ってみた感想

魔法ベルトはベルト部分を輪っかに通し、マジックテープで固定して使います。
マジックテープ式なので、紐よりも着脱が簡単♪
縛るときの強さも微調整しやすいです。

〈椅子に座ったときの着用図〉

私は椅子に座るとすぐ脚を組むクセがあるので、
魔法ベルトで膝上を縛ることによって脚を組むことができなくなります。
脚をまっすぐ綺麗に揃えることで自然と背筋も伸ばしたくなり、
正しい座り方で座ることができました。
そして、魔法ベルトを着けると血流が良くなるそうですが、
確かに装着していると足先から脚全体がポカポカと温かくなってきます。

ベルトで固定しているので、ほんのすこしだけ締めつけ感はありますが、
痛みや強い締め付けはありません。
股関節や膝から下の関節は前後に動かすことは可能なので、苦しさもないですね。

今のところ、目に見えて骨盤や脚の歪みが改善したというわけではないですが、
姿勢も良くなるのでこのまま使い続けてみようと思います。

〈寝ているときの着用図〉

就寝時に着用してみた感想

慣れるまでが少しつらい!

就寝時も装着してみたのですが、これは最初の頃は若干辛いかもしれません。
寝れない程ではないので、慣れれば平気なのかもしれませんが、
普段仰向けで脚をきちんと揃えて寝ることがあまりないので、
脚を自由に動かせないというのが、私の場合は少し窮屈に感じました(>_<)
最初は着けて寝るのですが、寝苦しさから途中で外してしまう日もありましたね(笑)

脚がポカポカする!

ただ、座ったときと同様に、着用するとお風呂に入っている様に脚がポカポカしてきます。
また、脚だけでなく、手の指先も温かく感じたので、下半身だけでなく、上半身も含めた
全身の血流も良くなっている感じがします^^

使用しているうちに身体が整ってくると、
着用していても寝苦しさを感じることがなくなってくるそうですが、
今はストレスにならない範囲で使用しています。

少し気になったのは、ベルトタイプで生地が固めなところ。
寝ているときは若干脚にフィットしずらく感じました。
これは個人差があるかもしれません。
私の場合、就寝時に着用すると、脚の両脇部分が完全にフィットせず、
少しベルトが下に下がって来てしまいました。
かといって、ベルトをきつくすると脚が痛くなります。

着脱・調整はベルトが楽ですが、人によっては柔らかいネクタイなどの布のほうがズレにくいかもしれません。

◆ぶっちゃけ魔法ベルトは購入すべき?

魔法ベルトを使った感想は上記でも書きましたが、
身体がポカポカと温かくなり、確かに全身の血の巡りが良くなっているように感じました。
(本当は体温測定とかしたほうが確実でしょうが…。)
脚を縛るだけで、こんなに全身がポカポカしてくるとは思わなかったので、
驚きました!!

まだ使い初めて1週間ほどなので、大きな体調の変化や体型の変化はありませんでしたが、
しばらく続けて変化を検証してみようと思っています。

ちなみに今回私が購入した魔法ベルトは、Amazonで本とセットで¥1,944で販売しています^^

すぐに試せる! “魔法ベルト”付き【“ひざしばり寝るだけ”全身改善メソッド】~股関節の調節だけで、冷え性、肩コリ、腰痛を改善! ~ ([バラエティ])

実際には、きちんとした魔法ベルト(付属ではない)は4本セット¥5000で、
(株)さんこう計画さんより販売されています。
魔法ベルトだけでなく、枕や椅子なども販売されているようですね。

また、磯谷式力学療法でも、ベルトや紐・枕が購入できますので、
購入をする際は比較して見ても良いかもしれません。

まずは、持っている紐やネクタイ、布など身近に有るもので代用しても良いですし、
今回ご紹介したベルト付きのムック本も気軽に試すことができるのでおすすめです^^

付属ですが、しっかりした生地のベルトですよ。

整体などに通うと費用も時間も掛かりますが、ひもしばり健康法はお金がなくても時間がなくてもできる究極の”ながら健康法”です!

使うものはベルト1本のみ、しかも寝るだけ、座るだけで出来る簡単な整体法ですので、
身体の不調に悩まれている方や、色々な健康法をやったけど長続きしない…という方は是非試してみて下さい^^

タングスクレーパーの使い方や効果!おすすめの商品もご紹介!こんにちは! 今回は、わたしが毎朝の習慣で行っているタングスクレーパーを使った"舌磨き"についてご紹介したいと思います。 "...
sponsored Link